おすすめのビジネス本紹介&要約【10冊目】

今回おすすめ書籍

No.1「9割捨てて要約力10倍伝わる」山口拓郎

この記事はこんな方におすすめ

良い要約をするには何をするのが良い?

まず良い要約をするためにすることは

とにかく情報を集めること

いま現在、あなたが熱中しているものについて教えてください。

あるとしたらそのことについて1時間でも2時間でも話してられますよね?

それは好きなものに対して情報をたくさん持っているから。

反対に南アフリカの経済情報を話してと言われたら ?

全く話せませんよね。(話せるとしたらごめんなさい笑)

情報がないことは喋れないし、要約なんてできないのです。

この時のポイントは、信頼できるところから情報を収集することです。

質の低い情報をつかまされることは、大きなミスやトラブルにつながりかねません。

信頼するに値するソース(情婦源)を見つけましょう。

私の場合は書籍です。

書籍から情報収集するコツは?

書籍から情報収集するコツは、

「必ず目次に目を通す」

なぜなら目次というものは、その書籍の中身を端的に表した究極の要約だからです。

例えば、第1章から5章までの本であればそれぞれの章に何が書いてあるかわかり、自分に必要な情報だけ拾うことができます。

この時のポイントは「最初から最後までしっかり読まない」ことです。

これだと何が重要か把握できず、情報収集の効率が悪すぎます。

この本から私がする2つの行動

  • 書籍の目次を読み、疑問を書き出す
  • 読書量を1日2冊にする

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です